漢方養生学研究会

漢方養生学とは?

東洋医学では、中国の伝承医学「中医学」が日本に伝えられたあと、
日本で独自に発達したものを「漢方医学」と呼んでいます。

「漢方」とは、漢方薬(薬草)だけを意味するわけではないのです。

また、「養生」(ようじょう)とは、病気にならないための食事・運動・休息・睡眠の方法で、先人の知恵と経験に基づく生活法・健康法のことをいいます。

「漢方養生」とは、
「漢方医学」をベースにしながら、「昔の人の知恵と経験が存分に活かされた、日本型の健康法」というわけです。